練馬区のマッサージ鍼灸のみかんは総合的な心身の不安解消をして皆様を笑顔にします!

マッサージ鍼灸のみかん


訪問マッサージ・鍼灸(保険適応)とは

78歳女性です。症状が辛すぎて、もう外出できません。動けない自分には来てくれるのがありがたいです。色々教えてください。

訪問マッサージ(保険適応)は一言で言えば、お薬と同じで、お医者さんが処方するマッサージ鍼灸のサービスです。
当院が土台としている「訪問マッサージ」のサービスは以下の通りです。

  • マッサージ治療を受けたいが通院が困難な方(ひとりでは出歩けない、寝たきり、などの介助が必要な方)のために、ご自宅(有料老人ホーム・一部介護施設含む)まで訪問してマッサージやはりきゅうを行うサービスです。
  • まだ自分の力で歩いて治療院に来られる方は対象となりません。
  • お医者さんの同意(施術の処方箋)が必要となります。
  • 一回で良くなる事が目的ではなく、回数を重ね継続する事で効果を見いだす症例に向けたものです。

メリットは何ですか?

  1. 介護保険ではなく医療保険(健康保険)を使ったサービスですので、介護保険の限度額を気にせずにご利用頂けます。
  2. 介護保険の訪問リハビリと併用も可能です。
  3. ※(マル都医療券は適用範囲外となっております。)
  4. 医師の管理・指導の下で行う施術なので保険適応となり、安価で受けられます。

デメリットは何ですか?

  1. 医師の管理下ですので、医療マッサージ・鍼灸となります。院施術と異なり、出来る事出来ない事がはっきりします。
  2. 時間がマッサージのみなら20分前後。鍼灸込みでも40分前後厳守となります。
  3. 保険は役所管轄のサービスですので、確認および約束事について絶対遵守となります。院で対応できる事が対応できない場合もあります。
  4. 有料老人ホームなど介護施設入居の場合、施設の分類・内容によって訪問可能な所と不可能な施設があります。

メリット・デメリット、出来る事と出来ない事がはっきりしております。それを踏まえてご検討お願いいたします。

自分が保険施術を受けられる状態かどうか分からないのですが・・・。

  1. 介護保険を受けている方は、ほぼ対象です(主治医の判断によっては対象外となります)。
  2. 有料老人ホームご入居の方も、ほぼ対象です。
  3. それでも分からない場合、ケアマネさんや施設担当者がいらっしゃれば聞いてみてください。ケアマネさん・施設スタッフさん経由でもご連絡対応しております。
  4. ケアマネさんがいらっしゃらない方も、一度お問い合わせください。介護保険・福祉制度に強い治療院スタッフが対応いたします。

こんなケースがあります

数年前に脳梗塞で半身麻痺になって辛い思いをしている
脳梗塞後遺症のリハビリを病院で受けていたが、180日を過ぎてしまって終了してしまった
ヘルパーさんが来て介助してくれる時以外、ほとんど寝たきりである
関節リウマチで指のこわばり痛さがもう10年くらいになる
膝が変形してしまって、痛くて杖がないと歩けない
寝たきりでひざ関節が拘縮してしまい、着替えやおむつの交換が難しくなってしまった
持病の動脈瘤で長い時間歩けない。歩いていると痛んだり痺れてくる
 
  • 脳梗塞後遺症
  • 脳腫瘍
  • パーキンソン病、パーキンソン症
  • 脊髄小脳変性症
  • ALS
  • 大腿骨骨折による寝たきり
  • 腰椎圧迫骨折
  • 頸椎、腰椎の狭窄症
  • リウマチ
  • SLE(国指定難病)
  • 認知症による筋力低下
  • 手術後全般の体力低下
  • 小児麻痺後遺症
  • 変形性膝関節症
  • 主治医ご依頼によるターミナルケア等々
     
 ※この他にも書ききれないくらいに経験豊富な在宅医療に強いスタッフ達が施術に入ります
 

医療と密接なようですが、繋がりはどうなりますか。

  • 『同意』が医師による処方ですので担当主治医には報告し、常に確実に連絡を取り合います。
  • 介護事業所が入っている方の場合、担当ケアマネさんとも連絡を取り合います。
  • 他にデイサービスや訪問看護など利用されている場合は、そちらとも連絡を取ります。
  • ご家族様が遠方の場合、連絡先を伺い、緊急連絡対応いたします。

ご家族やケアマネージャーの方とも話し合い、一緒に目標を立て、計画的に施術していきます。状況に応じて、簡単な運動法やストレッチも行います。

治療を担当する術者は、国家資格であるあん摩マッサージ指圧師・鍼灸師を取得しており、皆様お一人お一人の症状や体調にあわせて、筋肉の固さをもみほぐしたり、関節を柔らかくします。
また、状況によっては鍼灸を併用したりしながら、身体機能の維持・回復を促すリハビリマッサージを安全に行います。

マッサージの健康保険適用について

マッサージの健康保険適用は、「どんな病気か」という病気の『種類・名前』ではなく、「どんな症状があってつらいのか」という『症状』が重要です。
関節が固く動かしにくくなる、筋肉が麻痺している、痛みが著しい等の症状があり、医師からマッサージが有効と認められた場合になります。

また、保険を使う場合、医師から同意書という書類(マッサージの処方箋)を書いてもらわねばなりません。
処方箋がないとお薬がもらえないのと同じように、同意書がないと保険のマッサージは出来ません。ですから、保険を使ってマッサージを受けたい場合は、一度かかりつけの先生にご相談されることをお勧めしています。

※同意書の書類については、「みかん」でご用意致します


施術内容と効果

【マッサージ効果】
自分の力で動かす事も、マッサージで動かされる事も、体にとって運動するという事実は変わりません。運動によりで骨が動いて筋肉が動き、血液が流れます。神経が活溌に反応します。一層  マッサージをする事で、血液の循環が良くなり、代謝が良くなります。
体位交換が不自由な方・寝たきりの方には、床ずれの予防効果が期待出来ます。神経の活性化が身体の麻痺やこわばりに作用し、一層の回復が期待出来ます。

【リハビリ効果】
骨と骨を繋ぎ、身体を動かす筋肉とは不思議で面白い性質を持つ物体です。なぜなら、使わなければいくらでも細くて硬い針金状になるし、使えばいくらでも太くて柔軟性を持つ丈夫なゴムバンドとなるのです。
マッサージを続ける事で、関節が拘縮していた方は改善されて可動域が広がります。拘縮を起こしかけている方は未然に防ぐ事が出来ます。
また、脳梗塞等で麻痺がある方は、筋肉が動かされる事で神経が活性化され、回復に好影響となります。
定期的に訪問し、動かす事でリハビリとしての効果も期待できます。

【安心感の効果】
術者が定期的に訪問し、患者様、ご家族との会話や施術を通してコミュニケーションをはかります。孤独感やストレスの緩和、精神的なサポート・心の安心感が期待できます。

喜びの声・実例集

主治医から直接のご依頼によるターミナルケア1(練馬区内T医師紹介)


ターミナルケア2(練馬区内N医師紹介)

マッサージ鍼灸のみかんのご案内

住      所:
〒176-0002東京都練馬区桜台3-17-9-101プルーム桜台
アクセス:
東京メトロ副都心線氷川台駅から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5946-9867
受付時間:
9:00~21:00
(完全予約制 :最終受付20:00)

スタッフ全員が保険往診に出てしまうことがほとんどです。
施術中・移動中ですので、電話応対は原則いたしかねます。
希望日時の14日前までにメールでご相談下さい。
御予約無しで直接お越しになっても、スタッフがおりませんので応えられません。

定休日:
土日祝日 年末年始 夏休み

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ