練馬区のマッサージ鍼灸のみかんは総合的な心身の不安解消をして皆様を笑顔にします!

マッサージ鍼灸のみかん


日記より~F1にのれる。

自転車でよく例えられる話です。

車でF1のオーナーになるのは難しい。
仮に手に入れられたとしても、それを乗りこなせる力量が自分にあるのかどうか。は、別。
が、自転車だったらツール・ド・フランスの選手と同じものが手に入る。乗れる。
確かに、お金さえ出せば可能ですね。

しかし。

乗れると乗りこなせるはまた別というのも忘れられない事実。
筆者などは身長151cm。乗りたい! と、思っても物理的に乗れるメーカー・種類が限られています。
更に、持っているリドレーLizはアートスポーツ・引退前の殿村さんに主に組んでもらった一台。
殿村さんから言われましたのは、『プロ並みのレースを目指すのでなければ、これ(Liz)基準に、入れてもアルテグラ。これ以上高い奴だと、却って硬くて乗りこなせない。レースしないんだったら、デュラを入れるメリットがないよ。』と。
殿村さんの言葉が忘れられないので、業務用車はアンカーのアルミで装備は標準のティアグラのまま。

2014年のサイクルモードでは筆者の身長でも乗れるデローザ・アヴァントに注目しました。
身長という最大の制限がある分、乗りたいではなく乗れる。が、よりシビアです。1センチ違うだけで同じフレームなのに院長と副院長では全く違うものになっているくらいです。

さて、冒頭に戻りまして・・・。
同業者さんですと、割とプロのスポーツ選手のマッサージやってます! と、言う方もいらっしゃいます。
専属のスポーツトレーナー。あこがれる素敵な響きです。

でも。

自分の治療院に来る人はプロだけか?
日中はお仕事・家事をして趣味でそのスポーツをしている人の方が多いか?
当院は後者です。
そうすると、プロ・アスリートは壊してでも勝たねばならないのでそれ用の施術となります。
しかし、一般の方でしたら、壊す事は美徳ではありません。

マラソンランナー・有森有子さんの苦言 此方が解りやすいですね。
ですので、当院で自転車を勧めるとしても、プロ・勝つために無理をするこの内容ではなく、あくまでもケガをしない・体の使えていないところに気づいていくアプローチになります。

人によっては、既に動けている(と錯覚している)のに、何故こんなつまらない低レベルな事をやらせるんだ。と、不満に思われる事も多いかもしれません。

当院ではあくまでも施術の延長で自転車を勧めます。壊して欲しくないのです。乗って良い体を作る事に主眼を置きます。

それでも速く走りたい。心臓をばくばく言わせてでも乗りたいのだ。と、仰る方は、残念ながら当院ではなく他のチームに行ってください。と言わざるを得なくなります。

自転車は楽しく乗りたいですね。
  • デュラ:『デュラエース』の事。自転車の部品セットで、車で言えばF1の装備です。
  • アルテ:『アルテグラ』の事。自転車部品のセットで、車で言えば改造してサーキット走行車レベルの装備で、車検に目をつむれば何とか一般道はしれるかもレベルになります。
  • 105(イチマルゴ)。自転車の部品。車で言えば、GT-RやRX-7からポルシェまで。一般道標準、その気になればサーキットに行けるレベルです。
  • ティアグラ:部品のセット。車で言えばハチロクくらいです。

  • アンカー:ブリヂストンの自転車ブランド。日本人向けに設計されているので非常に乗りやすい。弱虫ペダルで石垣君が乗ってる。
  • リドレー:ベルギーの自転車ブランド。石畳に強い。弱虫ペダルで東堂が乗ってる。
  • デローザ:イタリアの自転車ブランド。自転車界のポルシェかフェラーリみたいな扱い。弱虫ペダルで御堂筋が乗ってる。

更新

<< 前の記事

マッサージ鍼灸のみかんのご案内

住      所:
〒176-0002東京都練馬区桜台3-17-9-101プルーム桜台
アクセス:
東京メトロ副都心線氷川台駅から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5946-9867
受付時間:
9:00~20:00
(完全予約制 :最終受付19:00)

スタッフ全員が保険往診に出てしまうことがほとんどです。
施術中・移動中ですので、電話応対は原則いたしかねます。
希望日時の14日前までにメールでご相談下さい。
御予約無しで直接お越しになっても、スタッフがおりませんので応えられません。

定休日:
土日祝日 年末年始 夏休み

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ