練馬区のマッサージ鍼灸のみかんは総合的な心身の不安解消をして皆様を笑顔にします!

マッサージ鍼灸のみかん


良い親の条件。

その体調不良は・・・?


元葬祭業の副院長とも話しているお話として・・・
元葬祭業の副院長も業務で体験していたし、在宅医療現場でそう。
とにかく、嗚呼、この人は天寿だな。と言う方は誕生日の1週間前とかに逝かれて、あと〇日頑張れば〇〇歳になったのに! が、多いんです。
あと10日頑張れば101歳とか、105歳とか。自分の親も後4日で52歳で逝ったので天寿だと思うと割と平気です。

体調の誕生日月間(苦笑)に入って以来、ちょっと食べた後ぎりっと胃が痛くなって、そのままうずくまっているとか言うのが多いのです。昨日も小一時間、横になってました。
誕生日を挟んだ前後一ヶ月~筆者は5月-7月。原因不明ですが体調が崩れす。これに耐えられない時が、天寿なのかもと思うのです。
で、現在胃が痛くなったり、耳掃除のしすぎから喉をやって咳が出るとか。自身の誕生日月間体調不良。理由・切っ掛けは何でも良いから体調を崩したがっているようにも見えます。
この感覚・・・御大の下で修行していた時はあまりなかったんですが、在宅の修行を始め、独立して~自転車のランクが上がるにつれて感覚が鋭くなってます。自転車って五感で乗るからなんですかね。
お陰で、長い患者さんの中には筆者が今頃微妙に体調を崩し、丁度6月と12月頃、エアコンの埃なんですかね~?
と、毎回行ってる咳に見舞われる事も慣れっこになられた方も。

亡き親を思う。


・・・しかし、自分が今の仕事を始める切っ掛けとなった自分の親が亡くなった時、筆者が22で親が52。
周囲は早死にだと言うが22から見た52って年取ってるように思えましたが、自分がいざその年齢に段々近づいてくると、嗚呼、やっぱり早死にだったんだなぁ。と、思うようになりました。
でも、上記のようなことが多くなると、誕生日の四日前に逝ったのだから天寿だから仕方ねぇやとも思うのです。
そして、Twitter等でフォロワーさんで自分がそういう体験をした時の年齢の方がいて、嗚呼、本当に若いって良いなぁ。やりたい事が存分に出来る。
と、思い・・・ふと、家族が健康でいる事は、それだけで子供達のやりたい事・夢を後押しする良い親になれるのだと思ってしまうのです。
筆者は、大学に行かれませんでした。コンプレックスがあるかと聞かれたら、今なお旬の時間に大学に行かれなかった事だと言い切ります。
働き盛りの父親が病気で働けない。収入がない。病気の看病・介護をしなくてはならない。思うようにならない身体だからとイライラして暴力的になる。負のスパイラルです。
22歳までは祖母と親の介護で当時のやりたい事は全部飛びましたし、その後も介護及び病気で男手が動かなかったの分、マイナスを埋める事に終始していますからね。
ようやく、今年の秋に親の病気の為に妥協した最初の学校(黒歴史なのでどこかは伏せます)の際の育英会が終わります。
嬉しい。親に死に別れたというのが悲しいとかではなく、ようやく本当に解放されたとすら思える。介護というものを考えた時、自分の実体験が根底にあります。

と、言う訳でお子さんを持ち、その子供がかわいくて仕方ない親御さんがこの記事を見ているのであれば、是非健康でいて下さい。健康に気を遣って下さい。  それだけで、子供達のやりたい事・未来を後押しする良い親になれるんですから。

マッサージ鍼灸のみかんのご案内

住      所:
〒176-0002東京都練馬区桜台3-17-9-101プルーム桜台
アクセス:
東京メトロ副都心線氷川台駅から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5946-9867
受付時間:
9:00~20:00
(完全予約制 :最終受付19:00)

スタッフ全員が保険往診に出てしまうことがほとんどです。
施術中・移動中ですので、電話応対は原則いたしかねます。
希望日時の14日前までにメールでご相談下さい。
御予約無しで直接お越しになっても、スタッフがおりませんので応えられません。

定休日:
土日祝日 年末年始 夏休み

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ