練馬区のマッサージ鍼灸のみかんは総合的な心身の不安解消をして皆様を笑顔にします!

マッサージ鍼灸のみかん


笑いについて

ふざけた動画も多いですが、お宅はまじめにやる気あるんですか?


ふざけた動画シリーズ
訪問施術CM 地域密着篇
求人1
求人2

当院のコンセプトの一つに、『笑ってなんぼ。』『その日の施術で爆笑してもらったらよし。笑顔になったらこっちの勝ち。』が、あります。

そもそも、当院がどうして笑いにこだわるのか。
笑うと免疫力が高まるというお話があります。
笑うと脳内で痛み緩和物質が分泌されるというお話があります。
これについて、臨床データ的に否定したい方もいらっしゃるかも知れません。
では、臨床データを抜きにしてこの場で試してみましょう。
1.口の端を上げて、笑顔の形にしてみて下さい。
2.口をへの字に曲げて、怒り・不機嫌の顔にしてみて下さい。

いかがでしたか?
特に2の場合、奥歯どうしが噛み合わさって、顎から頚にかけての筋肉(胸鎖乳突筋)が強く張りましたよね? 唇が少しでも前に突き出され、顎に負荷がかかりましたよね?
逆に1の場合、奥歯どうしが浮き上がって離れて、顔面の筋肉も緩みましたよね?
特に、奥歯を噛み合わせないで怒りの表情を作る・奥歯を噛み合わせて笑顔を作ると、大変不自然になります。範馬勇次郎の笑貌ですね。
顔の筋肉だけでもこれだけ変化が起こります。笑えば笑う程、声を出して大笑い出来れば出来る程その影響は全身に及びます。

笑うと言う事は、それだけで施術の効果が高まります。緩みます。
当院は、お越しになった方が笑顔で楽になったと喜んで帰って下さる事が何よりの喜びです。
厳つい顔をして腕を組んで私は大先生だみたいにふんぞり返った施術者である事よりも、顔を見ただけで笑いが込み上がって癒やされる・・・。と、言われる方が良いのです。

じゃあ、こんなバカネタばかり、誰が考えているんですか。

一部では、こちらのホームページのひな形を作って下さっているクドケンさんが実験・指導されていると思われて口の端に乗せている方もいらっしゃるようです。
残念ながら、クドケンさんはまじめな路線一直線の業者さんです。こんなバカネタを指導しているなんて言ったら、クドケンさんに失礼です!
当院の『バカネタ』は、院長・副院長他スタッフの先生方がアイデアを出して相談の上で作成されております。

そもそも存在自体が笑い。


訪問施術にて、当院のホームページを読み込み、調べに調べた方は・・・初回訪問で院長がドアを開けた瞬間、膝から崩れ落ちます。
p_mikan.gif笑ってごめん。でも、あまりにもこの顔そっくりだったから・・・。
皆さん、そう仰って申し訳ないと言いつつお腹を押さえて笑い転げます。
院長はミカンせいじんというキャラクターにそっくりです。
そのミカンせいじんをモチーフにした自画像が、あまりにもそっくりだと言われています。
証拠映像

この時点で、そもそもしかつめらしい顔をして腕を組んで・・・は、無理ですので、当院は逆に笑ってなんぼという姿勢でおります。

マッサージ鍼灸のみかんのご案内

住      所:
〒176-0002東京都練馬区桜台3-17-9-101プルーム桜台
アクセス:
東京メトロ副都心線氷川台駅から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5946-9867
受付時間:
9:00~21:00
(完全予約制 :最終受付19:00)

※ご予約はご希望時間の2時間前までにお願いします。
御新規でのご相談の方は、よりじっくりお話を伺った上で施術致します。希望日時の2日前までにご相談下さい。

なお、予約が無かった場合、保険施術優先で往診にそのまま出てしまいます
御予約無しでお越しになっても、応えられません事ご了承くださいますようお願いします。
留守番電話対応となった際、御伝言無い場合は対応出来ませんのでご了承下さい。
定休日:
原則不定休です。
土日については、新規のご予約および整体のみの受付はしておりません。
※既存の患者さんではりコース・お灸コース以上をご予約なさる方限定となっております。

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ