練馬区のマッサージ鍼灸のみかんは総合的な心身の不安解消をして皆様を笑顔にします!

マッサージ鍼灸のみかん


不適応症状について

自信があるから言えるんです。病院に行って下さい。


当院は在宅医療・介護保険と連携した訪問マッサージから始まりました。
そのお陰で、医師・ケアマネージャーと緊密に連絡を取り合い,迅速に対応出来る観察の眼を養いました。
腰痛一つ取っても、すぐに病院に行かなくてはならない症状があります。
 
何でも治してやるなんて、おこがましいことは言いません。
お伺いした際に検査・チェックをしてみて
少しでも鍼灸マッサージでは難しい症例と判断された場合、施術で様子を見極めた後、通院を勧めます。
 
 

例:腰痛で鍼灸マッサージをしてはいけない症例

 
  • 椎間板ヘルニア
  • 脊柱管狭窄症
  • 圧迫骨折
 
直後の場合、整形外科へ行って下さい。
 ※めやすとして、脚に痛みが抜けていくような感覚があるかどうかです(中の怪我が腰部からの神経に影響しています)
 

  腰痛で鍼灸マッサージをしていい症例

 
  • 上記・してはいけない症例の古傷(整形外科では『治った』と言われて湿布を出されるけれど、何となく痛みが残っている感じ)
  • 腰の筋肉のこむら返り(足がつったのと同じで3日で落ち着きます)
 
 
他にも、在宅医療と密接な訪問マッサージ・鍼灸で培いました信頼関係により
 
  • 介護保険に関係すること 事業所さんやケアマネさんの御案内
  • 地域医療に密着したお医者さん
  • 患者さんとのご縁にて培った、大学病院
  こういった方々をご紹介しております。

具体的には?

  1. 初回施術時、ご様子を拝見して医師宛の紹介状をお作りし、お渡しいたします。
  2. 痛みが引いていくご様子があれば、鍼灸マッサージで継続可能です。
  3. 痛みが3日たっても引かない場合、お渡しした紹介状を持って最寄りの病院に通院してください。
     
困った時はお電話下さい。
 

マッサージ鍼灸のみかんのご案内

住      所:
〒176-0002東京都練馬区桜台3-17-9-101プルーム桜台
アクセス:
東京メトロ副都心線氷川台駅から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
03-5946-9867
受付時間:
9:00~20:00
(完全予約制 :最終受付19:00)

スタッフ全員が保険往診に出てしまうことがほとんどです。
施術中・移動中ですので、電話応対は原則いたしかねます。
希望日時の14日前までにメールでご相談下さい。
御予約無しで直接お越しになっても、スタッフがおりませんので応えられません。

定休日:
土日祝日 年末年始 夏休み

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ